50dBの世界 難聴者が難聴について語る

綴るブログ

管理者用

感謝を述べたくて書き込みました。

名前 ... sumil
Eメール ...
URL ...

ずっと50デシベルの世界で生きてきた私。このまま50デシベルの世界と思ってましたが、メニエル病でとうとう70デシベルまで低下してしまいました。とてもつらく悲しく絶望感で心が溢れたり。でも生きてるから幸せなのかなと思ったり。
そんなときこのブログに出会いました。
自分だけじゃないんだという安堵感とかすかな希望を感じました。
ありがとうございます。

投稿日時 ... 2013年03月07日(Thu)17時21分 ... (No.39)

Re: 感謝を述べたくて書き込みました。

名前 ... モトキ(管理人)
Eメール ... info@50db.com
URL ... http://www.50db.com

こんにちは。

更新サボりっぱなしの管理人です。

私とほぼ境遇が同じですので思わず返信です。

ここ最近ですが、ペンドレッド症候群の状態から更に突発性難聴を患い、現時点で両耳共に70デシベル以下となってしまいました。国の制度上では私もとうとう障害者の仲間入りです。それでもありがたい事に仕事は多忙を極めているし、今度結婚もしますし、マイホームも計画中です。

人生は面白いように進んでおります。

やれば何とかなる!…なんて根性論は苦手ですが、別に取り立てて何も努力しなくても何とかなっております。自分の事を理解してくれる人を探すのが肝要だと思います。「同情してくれ」ではなく、理路整然と「こんな事が出来ないからバックアップして欲しい」と伝えるべきです。その方がお互いの為になるのですから。

お互いに苦難の人生かもしれませんが、それでも幸せは訪れます。悲壮感とはおさらばし、明るく前向きに生活していきませんか。

何かありましたらご連絡ください。

では。

投稿日時 ... 2013年03月08日(Fri)12時24分 ... (No.40)

Re: 感謝を述べたくて書き込みました。

名前 ... sumil
Eメール ...
URL ...

お返事ありがとうございます。
頑張っておられる様子でとても嬉しく思います。
結婚は体力&精神が疲れます。ちゃんと身体と心を休めながら進めて下さいね。

私も耳以外のことでは幸福な人生だと思います。
優しい主人に巡り合え、可愛い子供達も授かりました。
それでも主人も子供たちも健常者。
当たり前のことですが、私のこの恐怖と孤独感は私にしか分からないものです。
でも、こちらのブログを読んですごく嬉しく感じました。私と同じような世界を知り、そして今なおその恐怖を乗り越えようとされてる方がいる!そう思うだけで、私は励まされました。少しずつ頑張れそうです。

さしあたって今の悩みは、遺伝子検査を受けるべきかというものです。
難聴の人生を送ってきましたが、自分の難聴が遺伝的なものか何らかの病気のためなったのか分かりません。
自分の難聴の原因を知る…知って良かったですか?

投稿日時 ... 2013年03月09日(Sat)00時42分 ... (No.42)

Re: 感謝を述べたくて書き込みました。

名前 ... ikko
Eメール ...
URL ...

私は妊娠、出産の頃の突発性難聴のため、左耳80デシベルで右が40デシベルです。周りの声が聞き取れず、何でこんなに聞き取れないのだろう?私がきちんと聞いてないからかしら?と悩んでしましたが、聞き取れなくてもしょうがないレベルだったんですね。私だけじゃないと分かって少しほっとしています(*^^*)
今は補聴器の調整中です。難聴でもできることはたくさんあるので、どうしたら補聴器でうまく聞き取れるか?どうしたらハウリングが少なくなるか?解決策を模索中です。
ちょうど悩んでいたところだったので、このHPに出会えてうれしいです(*^^*)

投稿日時 ... 2015年03月23日(Mon)16時08分 ... (No.92)

No.39へ返信

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
メッセージ
文字色
削除キー

ページトップ